トップページ  >  設備仕様

設備仕様

各設備仕様について

ベタ基礎標準採用で万が一にも安心。

高強度・高耐久のベース面積の広いベタ基礎を採用
基礎には、建物をガッシリ支えると共に、地震などの外力を地盤に分散させる大切な役割があります。
マイスター建築では、「鉄筋コンクリートベタ基礎」を標準採用。
基礎ベース全体に鉄筋を一定間隔で縦横に配筋し、地面全体にコンクリートの強靭壁を構築。
基礎立ち上がり部分の配筋と一体化させることにより強度を高め、建物を足元から守ります。
ベタ基礎工法に加え基礎パッキンを採用

家族の暮らしを守る安心の地盤保証システム

地盤保証システム

建築基準法に準じた地盤調査の結果を第三者であるシールドエージェンシー株式会社が評価し、 的確な基礎仕様をご提案致し、不同沈下に対する責任を保証します。

1.「低コスト」と「高い安全性」を両立した解析技術
2.「第三者」が「過剰品質」にならない工事をご提案

お客様の財産を守るために第三者を立て、地盤業務をその責任まで含めて、保証するシステムです。
地盤保証